​本イベントは終了しました

18

12/

(wed)

AI時代のベーシックインカム論と組織論

今回のLiveralArts Labでは、『AI時代の新・ベーシック インカム論』の著者である、駒澤大学の井上智洋准教授をお招きし、AIによる自動化によって変わる仕事の未来や、なぜ今ベーシックインカムが必要なのか講演していただきます。

イベント概要

日時

会場

参加費

​定員

2019.12.18 (水)

19:00 - 21:00 (予定)

株式会社ゆめみ 8階

無料

30名

井上 智洋

経済学者 駒澤大学経済学部准教授

駒澤大学経済学部専任講師。「人工知能社会論研究会」メンバー。日本における人工知能と経済学について多数発言している。 慶應義塾大学環境情報学部卒業、早稲田大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。博士(経済学)。専門はマクロ経済学、貨幣経済理論、成長理論。
著書に『新しいJavaの教科書』、『リーディングス政治経済学への数理的アプローチ』(共著)など。

    片岡 俊行

    株式会社ゆめみ 代表取締役 

    1976年生まれ。京都大学大学院情報学研究科在学中の2000年1月、株式会社ゆめみ設立・代表取締役就任。在学中、チャットポータルサイト「ゆめみ亭」の企画・運営、100万人規模の会員サービスとしてNo.1メディアに育てる。デジタルマーケティングの領域において高い技術力をもとに法人向けに大規模CRMシステム、ECサイト、先端的なスマートフォン向けアプリ開発を実現。また、BtoCの自社プロダクト、自社サービスにも積極的に取り組み、ゆめみから2014年4月に株式会社Sprocket、株式会社スピカの2社を分社化、取締役に就任。

      会場ACCESS

      株式会社ゆめみ 8階

      〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23 サンタワーズB棟

      ​東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩5分

      ※サンタワーズC棟ではございませんので、ご注意ください。

      TEL: 03-5432-5801

      © 2019 Liberal arts lab