​本イベントは終了しました

17

12/

(tue)

働き方のFuture→ 〜生きがいのDIY〜

「働き方」について、様々な情報が行き交う昨今。

「よりより働き方って何だろう?」という答えのないモヤモヤした問いに対して、

クリエイター×クリエイティブ求人マッチング×新卒採用という立場から見えてくる課題と可能性を、領域を超えた視点で交錯させることで、働き方のFuture→な風景を探ります。

キーワードは「生きがいのDIY」

精神科医の神谷美恵子(1914〜1979)は著書「生きがいについて」の中で、生きがいとは「存在の根底から湧き上がってくるもの」「自分がしたいことと義務が一致すること」「使命感に生きること」など、様々な要因があり、それは見えないもので、考える対象ではなく、感じるものだと述べています。

また、神谷は生きがいとは、他人とは比較できない「固有のもの」であるということを記しています。

今回のトークでは、そんな「生きがい」を、DIY(do-it-yourself:素人が自分で何かを作ったり、修繕したりすること)する技術や方法、実践についてもオープンにシェアする場にしてみたいと思います。

登壇者

中里 龍造(映像ディレクター/DAYDREAM THEATER オーガナイザー)

光永 智子(株式会社CINRA)
田汲 洋(インフォバーングループ HR担当)

イベント概要

日時

会場

参加費

​定員

2019.12.17 (火)

19:00 - 21:00 (予定)

株式会社ゆめみ 8階

無料

30名

中里 龍造

映像ディレクター
DAYDREAM THEATER 主催

千葉県市川市に生まれ育つ。東京造形大学造形学部デザイン学科映画専攻卒業。 2013年「現実のゆるぎなさをほどく視点を探求する」クリエイティブ・コレクティブ DAYDREAM THEATERを結成する。
2017年、同コレクティブの活動を国際的なカンファレンスTEDxUTokyoで発表。 現在は、生きのびる技術をテーマにした研究機関の立ち上げを準備中。
今回、「環境-生き延びるための環境整備」「働き方のFuture」「コレクティブ-21世紀の新たな祈り」などテーマを検討

    光永 智子

    CINRA.JOB

    慶應義塾大学文学部卒業。2015年「人に変化を、世界に想像力を」をミッションに掲げ、自社メディアの企画運営、WEB制作やイベント企画などを行う株式会社CINRAに入社。クリエイティブ系求人メディア『CINRA.JOB』を運営をする中で、日々「はたらく」ことに向き合う。「いかにして人は自分自身を生きれるのか?」という疑問が、この仕事を続ける原動力になっている。
    会社勤めのかたわら、ファッションクリエイションの学校「ここのがっこう」でファッション表現を学ぶ。CINRA主催のフェス『NEW TOWN』では、自主企画で個展とトークイベントも開催。
    将来はさくらももこの漫画『こじこじ』のような世界を作りたいと思っている。

      田汲 洋

      インフォバーングループ HR担当

      学習院大学法学部法学科卒業。銀座の泰明小学校で育ち、大学時代はパリへ留学。シティーボーイの道を突き進む。2009年某雑誌主催の大喜利大会に出場して優勝。ここで思いっきり進む方向を間違える。2011年に出版社に転職。宣伝部でエロゲー雑誌やラノベ、マンガを担当し、テレビCMやキャンペーン広告ほか、ゲームショウやコミケなど数々のイベントを手がける。2014年にインフォバーングループに入社。コンテンツプランナーとして企業のメディアの企画・制作や商品プロモーションなどを行う。2017年10月に社内公募に手を挙げて新卒採用担当となり、現在はグループのHR担当として「Soil&People」をスローガンに会社のカルチャー・風土の醸成を行っている。また、大学での講義や、CINRA.JOBなどのメディアで若者のお悩み相談に答えたり、縄文ZINEで連載したり、執筆多数。

        会場ACCESS

        株式会社ゆめみ 8階

        〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23 サンタワーズB棟

        ​東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩5分

        ※サンタワーズC棟ではございませんので、ご注意ください。

        TEL: 03-5432-5801

        © 2019 Liberal arts lab